濃いメイクで鼻を強調するのではなく・・・

鼻の高さを出したいからとメイクで鼻筋を作りすぎるのはどうかと思います。人の目は顔の不自然な部分に行くんですよ・・・。メイクが好きでも得意でも不自然なほどメイクをすると違和感が出て人の目はそちらへ行きます。

チャームポイントに目が行くなら歓迎です。
でもコンプレックスになっているところに人の視線が集中するのはイヤなものですよ・・・。
メイクが得意でも鼻や鼻の周辺をメイクするときは気をつけましょう。

これからジメジメした季節がやってきます。
日本の夏は湿度が高いですからね・・・からっとした暑さならメイクの持ちも悪くありませんが湿度が高いとメイクも崩れやすくなります。

鼻のあたりは顔の中で特に汗が出やすい場所。
鼻だけではなく鼻の周りの汗をかきやすいです。
これがメイク崩れの原因になります。

鼻の周辺はメイクを薄めにして化粧崩れを防ぎましょう。
薄いメイクでも鼻をスッとかっこよく見せられますよ。
濃いメイクをしないと鼻筋が通った鼻にならないなんて思うのは間違っています。

まず自分の顔をよく知ってください。
自分の顔を知ることでどうしたら鼻を高く見せられるか分かってきます。
アイメイクを工夫して鼻を高く見せることもできますよ。